2006年07月30日

ベリコン初参戦

市原まで行ってきました。あなどれない遠さです。

何を間違ったか、チケットを取ってしまったので参戦(笑)。
まあ初日大好きだからアリかなと。

改めて良曲多いと思った。ベリメンの誰を推してるわけでもないのですが(強いて言えば雅)、あんな良い曲たくさんやられたらやっぱり楽しいですね。あとメンバー全員目がいい。全然おごってなくて、健気な感じが伝わってくるのは好感。

パッションイチャイチャと秘密のウタヒメとジリリキテルがあればいいなあと思っていたら、まずパッションがアリ。でジリリこないー!と思ったらアンコ前ラストでキター!
メロンコンのかわいい彼といい、好きな曲がアンコ前ラスにくることが多くてちょっと嬉しい。
それなりに予習していったのに何曲か知らないのがあった、ってのは内緒で(笑)。


それより何より、さっき帰ってきてベリ紺でもらったチラシを見て声を上げてしまった。カントリーコンに追加公演があるじゃないですか!
2日の夜公演キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!! 初日厨としてはこれは願ったりかなったりの展開ですぞ。
今日一般発売だった3日のチケもネットが全然繋がらないうちに売り切れて、諦めていたところにこの朗報。むしろ買えなかったことが吉。
これはなんとしてもゲットしたいところ。
posted by つよし at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | HelloProject | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

小春ソロシングルV

く、首が痛い…ずっと上見てたし押し合いへし合いで筋肉痛になってしまった。

というわけで、恋カナのシングルVを購入。
まともにシングルV買ったの初めてです。
初回特典として先着25000名に「きらりん☆ミルフィーカード」がもらえるらしい。しかし先着も何も25000枚も売れるんだろうか(笑)。
posted by つよし at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | HelloProject | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

メロンラウンジ

お願い魅惑のターゲットで最初のサビの決めポーズ部分のときのムメの目線俺がもらったーーーーーー!(←幸せな奴だなプゲラ)

それはいいとして、すげー疲れた。。。ギリ終電で帰宅。

内容的には涙の太陽イベの拡大版というか、本格版というか。基本的には本人込みの爆音ですね。個人的に爆音は行かないクチなので、こういう類のイベントはあまり盛り上がらないタイプなんですが、メンバーがいればテンションも上がるわけで。

19時ちょっと前に現地到着。美勇伝の紫陽花イベがあった会場(O−EASTだっけか?)のすぐ近くだったんですね。300番台で入場、300円のロッカーが埋まっていたので500円払ってクロークを使う。
酒を飲む気はなかったのでドリンクはメロンソーダをチョイス。
グッズはどっちでもいいかなーと思うも、終演後も売っていたので流れでTシャツを購入。

全体の流れは、DJ1→斉藤さん、柴ちゃんのDJ→DJ2→マサヲ、ムメのDJ→DJ3→ライブ→DJ4で終了。選曲が面白かったのはやっぱりムメかな。はっぱ隊とか最高だった。ムメが曲かけながらノリノリでヤッタ!ヤッタ!の振り、会場全体もヤッタ!ヤッタ!ってやってんのは笑った。柴ちゃんはライブMCでも反省してたけどスローテンポの曲が多かった。

メンバーがDJしてるときは他のメンバーが後ろの窓からノる感じ。ライブが終わってDJ4のときは横の窓に姿を見せて踊ったりしてて、途中から後ろの窓へ移動。終始柴ちゃんはやたらノリノリで一番はしゃいでた。DJ4も終わりに近づく頃4人は帰っていきました。

ライブはクレハピ→MC→ターゲット。
完全にライブハウスでのコンサと一緒で、久々にあのもみくちゃ感味わいました。そして流されて気づいたら2メートルの距離まで来ていた。スタンディング恒例の自然ドリーム(笑)。
並び順は、向かって左からマサヲ、斉藤さん、柴ちゃん、ムメ。運良く最初から右サイドにいたので、ムメの近くで見ることが出来ました。
ステージが低くてほとんど上半身しか見らんなかったけど。
MCでも言ってましたがまさに夏のツアーの予行演習という感じでした。

結論:メロンがいれば何でも楽しい(結局それかい 笑)
posted by つよし at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | HelloProject | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

8期オーディション

今日のスポーツ紙の紺野卒業記事部分に8期オーディションの情報あり。
さすがに引いた。興ざめにもほどがあるんじゃないかと思うのだけど。。。
ハロヲタとしては、小春がやっと馴染んできて、これから紺野がいなくなって心の整理をしなくちゃいけない段階で、また新たなメンバーって言われてもちょっとついていけない。
脱退加入が常のグループとはいえ、もう少し寝かせる期間ってものが必要なんじゃないでしょうか。


話は変わって今日はメロンラウンジ。一体どんなイベントになるやら…。実験体にされてる感は否めないんですが(笑)。

メロンで思い出したけど、ワンダコンのさあ恋はテンション上がんなかったなあ。別に歌った彼女らが悪いとかじゃなくて、さすがにこの曲を他の人たちにやられちゃってもメロンのイメージが染み付いちゃってるからだめだった。ハロパの遠慮は盛り上がれたんだけど。。。
posted by つよし at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | HelloProject | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

冒険王と紺野卒コン

えーと、いろいろあったので一つずつ整理。

まず土曜日。お台場冒険王のフットサルチケット発売。
電話が全く繋がらない中、ロッピーで7日の前後節をゲット。
けっこう必死だったのにこの日の分は12時くらいまで残ってたみたい。
MIXガッタスを見に行くと思いきやカレッツァ狙いだったり(笑)。
夜はリボンの騎士というハードスケジュール。しかも5列。
たぶん閉会式見ないで抜け出さないと開演に間に合わない最悪の状況になりそうorz
上手いこといってほしいと願うばかりです。


日曜はワンダコン@代々木。夜だけ参戦。
高橋と小春の写真が売り切れでへこむ。

ステージがなかなか面白い形態でした。
曲的にはまあいつもと同じ。メドレーがリミックスな感じになってた。
メロンコンの開演前DJといい、どうやらリミックスブームらしい(笑)。

好きな先輩の前に小川と紺野が手紙を朗読。
もうここからは感傷的になってしまい、コンサというより完全に卒業式ムード。

高橋の卒業コメントも何を言うか少し不安でしたが、
案外というか、しっかりしたコメントだったのでホッとしました。
その高橋含めみんなかなり泣いてて、さすがにこっちまで泣けてきてしまった。

それからは、自然と紺野を目で追っていました。なんだかんだ言っても、
もう見られなくなってしまうので。最後くらいは気持ちよく送り出してあげたかったし。

終演後紺野トップクの人が泣き崩れてましたが、気持ちは良く分かります。
今までの卒業と違って、芸能界から引退するわけで。

8期オーデのことはまたあとで。
posted by つよし at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | HelloProject | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

パシイベ当たった

8月の斉藤村田のパシイベ、久々に当選しました。

大阪は行かないし、オンステージもガルナイも花魁ムメもターゲットもタイムリーじゃないしなあ。何言おうか。。。

ラウンジといいこれといい、くるみくるみと現を抜かしだした途端に当選当選と仕掛けてきますね。明らかに事務所にマークされとる(笑)。
posted by つよし at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | HelloProject | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

デビューソロシングル

月島きらり、っていうか小春のシングルフラゲしてきました。
初回版と通常版の両方。
ちくしょー、嫌らしい売り方だぜ。
posted by つよし at 00:05| Comment(1) | TrackBack(0) | HelloProject | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

ブログの女王(^−^)

くるみ’sブログが更新されませんねぇ。更新の遅い俺が言うな、って話ですけど。

予選一日目閉会式のあとの場内一周挨拶で、ほとんどがガッタスサポにもかかわらずこっちの拍手に笑顔で応えてくれたのは嬉しかった。
フットサルに対する真摯な姿勢は見てる人は見てるから、そんなにへこむ必要はないのですけどね。

まあこういう風に気にかけることができるだけでもカレッツァサポは恵まれてますよね(なんかここだけ読むとカレッツァサポと錯覚されそうだ 笑)。
ハロメンもブログやればいいのにな〜。カントリーがサッカーマガジンのサイトでガッタスブログやってるくらいですかね。あとはメロンがコンボイのサイトに日記的なものを書いてますね。やっぱりファンがファンだけに下手なこと書けないから運営するのは大変なんでしょうね。
posted by つよし at 23:23| Comment(1) | TrackBack(0) | HelloProject | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

俺今日からくるみヲタに(ry

6日のグッドウィルカップ予選を見に行ってきました。

あの会場暑すぎ。
ガッタスは順当に勝ち抜け、カレッツァが敗退の波乱。活躍が目に付いたのはスカウターこと斉藤リコ。ガッタスはラフプレイ多すぎ、キャプテンしばた審判にキレすぎ(笑)。
斉藤さんが見に来てました。

あと恋サル見てからなんか小島くるみが好きになってきた。
常に背筋が伸びてて姿勢が良いのがいい(笑)。

今回は負けてしまいましたが、初期からガッタスと覇権を競ってきたチームだから頑張ってほしいですね。ドリームがライバルってのもしっくりこないし、今回見る限りくるみのワンマンチームって感じも否めないけど、やっぱりいつまでもガッタスのライバルとして立ちはだかってほしいと思います。

小島 くるみ@カレッツァのフットサルブログ
http://blog.excite.co.jp/c-kurumi/

LiTtLe IsLaNd JoUrNaL〜小島くるみのピッチ〜
http://plaza.rakuten.co.jp/starsoccerbp02/
posted by つよし at 18:48| Comment(2) | TrackBack(0) | HelloProject | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

亜弥コン、スケバン、メロンラウンジ

なにやらメロンラウンジというクラブイベントが7/25にあるようです。
うーん、とりあえず申し込んではみますがあまり乗り気にはなれませんね。。。


1日にスケバン刑事の前売り券を買ってきました。生写真は美勇伝をチョイス。
家に帰りさっそくイベントに応募してみるとあっさりと当選。
なんかスロットが回るしょぼい抽選システムでなんか不安ですが(笑)。
当選者には9月21日にメールが来るらしいので気長に待ってみます。

スポフェスDVDが到着。
ストーカーしてるみたいで面白い(笑)。


去る24日は、急遽亜弥コンに参戦することになり東京厚生年金会館へ。
夜公演、あやや19歳最後の公演でした。

5列目左サイドという良席。でもみうなは基本右サイドなのでちょっと残念。
絶対であややが花道に来たとき、あまりの近さにふと握手会という単語が頭をよぎり、あややのファンの集いを外したことを思い出し大盛り上がりしつつ一瞬へこみました(笑)。

普段はあまりTシャツに食指が動かない方なんですが、今回の20歳記念生誕Tシャツは、色・デザイン的にアリだったので買ってもいいかな、と思ったものの既に売り切れ。そうなると余計欲しくなるのが悲しい性で、知り合いに頼んで翌日無事ゲット。ありがとう、助かりました。秋紺は早速これで参戦します。
posted by つよし at 03:14| Comment(1) | TrackBack(0) | HelloProject | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。