2008年12月31日

冬メロン

東京厚生年金会館で行われた08冬メロンコンサート「シングルマッチ」に行ってきました。

昼夜参戦。昼は2階7列、夜は1階8列でした。チケットがFCチケットじゃないという手抜きっぷり。

SLがシングルリリース順という面白さのかけらもないもので、いまいち盛り上がりきれませんでした。曲順ってのは大切なんだなと実感。とはいいつつ、大はしゃぎしたんですけどね(笑)。
いつもいってますがムメがそこにいればそれで基本的に満足なんで。

アンコール後の曲がガルパ、二枚目(夜はアニバーサリー)、エンドレスユース。エンドレスユースは来るんじゃないかなと思ってました。2曲目は、アルバムの表題曲を昼夜でやったことになるんですね。

ブログで募集した質問は読まれませんでした。というか昼夜で4つだけって(笑)。さくさくっと答えて10個くらいはやってほしかったよ。

遠目からだと、髪型のせいかムメが木下優樹菜に見えました(笑)。あと、これも髪型のせいか、柴ちゃんが妙にかわいかったです。

卓上カレンダーが昼入場時ですでに売り切れ。はてなも夜入場時には売り切れと、グッズがかなり縮小されていた模様。ハロプロ卒業だから在庫が出ないようにしてるんですかね。

今日のはてな
コレクション生写真:柴田&斉藤、斉藤→大谷


さて、これから名古屋に向かいます。
まさかとは思いますが、セットリストがまったく同じだったらという一抹の不安を抱えつつ、年越しをメロンと楽しんできたいと思います。
スタンディングなので、もみくちゃにされず、それでいてなるべく前のほうに行ければいいなあ。
posted by つよし at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | HelloProject | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

メロンとマラソン@河口湖〜猫目もあるよ〜 ※超長文注意

11/29、11/30の土日、河口湖で行われたマラソン大会に行って参りました。半年前から走ろう走ろうと思いながら結局ほとんど調整できずにこの日が来てしまいました(笑)。

車でまったり行こうと思い、山梨なんて大したことないとタカをくくっていたら、東京を抜けるのにえらい時間がかかりました。握手会はおろか、前夜祭まで間に合わないかという時間に。急いで車を止め、ダッシュで前夜祭会場に行くとおまいつがいっぱい(笑)。しかしメロンはどうなった? ちょうどアキバ系?のアイドルが歌い終わったところで、「残り2組です」と司会者。まさか終わったのか? メロン終わっちゃったのか!? 少しへこみながら出てきたのはもじゃもじゃのおじさん。もじゃさんが歌い終わり、司会者が最後のゲストを呼ぶ。「メロン記念日です!」
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!!!
よかった、よかったよお、終わってなかった! さあ盛りを歌いながら登場。おお、ムメかわいい。髪長いままだけど前髪ぱっつんで明るい茶色のストレート。イイ。
斉藤さんが軽く挨拶して2曲目、涙の太陽。まぁそうよね。アウェーだから仕方ない選曲かな。ここが東京だったら少し躊躇したかもしれませんが、旅の恥はかき捨てじゃーってことで思いっきり盛り上がりました。野外も悪くないね。
無事終了。間に合ってホントよかった。これ逃したら何しに来たかわかんないからね。
で、富士急ハイランド近くのバーミヤンで夕飯を食べ、宿を取っていないので車中泊。最初は良かったけど夜が深まるにつれめちゃくちゃ寒くなって死ぬかと思った。結局ろくに眠れませんでした。

そして明けて日曜の朝。ウィダーインゼリーを補給し、準備運動もそこそこにいざスタートの場所へ。スタート地点の裏側にメロンなどゲストが待機していました。柴ちゃんがチラチラこっちを気にしていました。柴ちゃんは今回のイベント全般を通じて、なんだかヲタと関わりたくないオーラが見て取れたんですが気のせいでしょうか(笑)。しばらくうろうろしていましたが、握手会のこともありauのブースへ。握手券を配るのが8時。スタートは7時半。他のメンバーならいざ知らず、今の俺の体力ではムメに勝つにはどう考えても両方は無理です、ほんとうにありがとうございました。握手はいつでもできる、ってことで今回は断腸の思いでマラソンを優先(両方やった人もいたみたいですが)。

そこで握手券のことをauブースのスタッフに聞いたんですが、スタッフの一人の眼鏡でとぼけた顔したちょいピザの奴の対応がすげーむかつきました。向こうも「お前ら携帯ガン無視でメロンメロンうるせーな」と思ってたかもしれませんが、だったらタイアップすんなっつーの。バイトだかなんだか知りませんがちゃんと教育しないとそういうところからボロが出るんですよ。

つまらん話は置いといて、マラソンです。直前のアナウンスでメロンからは二人が走ります、と聞いて愕然。マサヲはブログで応援と言っていたから確定として、残りは誰だ!? ムメは得意だから走るだろうし、斉藤さんもジョギングしたとブログしていたから柴ちゃんかな? そういえば舞台控えてるし有り得るな、と思っていたら案の定柴ちゃんでした。柴ちゃんのヲタかわいそう。ま、俺は気にせずムメと走るぜ!ってな感じでスタート。
11kmのファンランは一番最後のスタートで、7時半から早くも20分ほど経過してやっと順番が。人もまばらになりスタート地点を見るとやぐらの上にメロンが。手を振ると、むしろムメがこっちを見つけ「おー!」とがっついてくれました(笑)。一応ムメTを着てムメタオルをしていたので、周りに人がいなかったこともあって気づいてもらえたようです。俄然やる気が出て足取り軽やかに走り出すも、このまま走ったらムメに影を踏まれる心配どころか、普通に勝って終わっちゃうんじゃないかという懸念が。元々一緒に走る気はないんですが(向こうもベッタリされたんじゃ迷惑だろうしね)、どうしたもんかと考えていると、近くにいたヲタたちから「むらっちゃん来たよ」と声が。えぇ!? さっきまでスタート地点にいたのに? 向こうをみるとかすかに見えます。周りにいっぱい人を携えて(笑)。というわけで慌ててスピードアップ。
すごい数の人と一緒に走り、上り坂つらいな…と思いながら沿道を見ると柴ちゃんが。手を振ってみましたが完全スルーされました(笑)。何度か後ろを確認しますがムメはいません。よしよし、これは勝てそうだ、と思いながら折り返し地点。遠くに、向かってくるムメが見えました。さすがムメ、ハイタッチできるよう一番こっち側を走ってくれています。それどころか、逆にムメのほうから手を出さんばかりの勢いでこっちの人を気にしていました(笑)。俺も折り返してから端に進路をとり、さっそうとハイタッチを遂行できました。手細いな〜。握手会ではテンパって感触を忘れますが、こういう状況のほうがむしろ冷静に感じられますね。ムメもまだまだ余裕な感じでした。
少し進むとマサヲと柴ちゃんが沿道に。手を振ると今回は反応してくれました。通り過ぎるときマサヲが「はやいねぇ」と話す声が聞こえましたが、俺のことを言ったのか、誰のことを言ったのかはわかりません(笑)。
給水所でまったりと体力を回復したり、さすがに疲れて歩いたり、下り坂で一気にスピードを上げてみたり、決して褒められた走りではありませんがなんとか頑張っていました。途中にビスケットと梅干しが置いてある地点があり、あまり乗り気ではなかったんですがせっかくだし食べてみるか、とビスケットを口にするとこれがめちゃくちゃうまい! あんなうまいビスケット初めて食べました(ビスケット自体はごく普通のものです)。
一度振り向くとムメが近づいていて急いでペースを上げたり、などありつつ残り5kmくらいだったか、靴ずれが3か所くらいできてまともに走れなくなって走ったり歩いたりしていた頃、坂道を歩いていると後ろから集団の足音がしたので顔を上げると、さっそうと横を駆け抜けるムメの姿が!! 本気でびっくりしました。焦った。マジで一瞬血の気引きました。こまめに後ろ確認してたのにいつの間にこんなにせまっていたのだ!? この終盤で坂道なのになんであんな軽やかなのかまず単純に驚き、次に抜かれたという事実に激しく動揺しました。そりゃ今は体力だいぶ落ちたけど、昔はずっとサッカーやってたし、ムメもライブで鍛えてるけど最近は舞台続きで調整も万全じゃないはずで、そもそも同い年の女子に負けるとか末代までの恥だ…などと頭が混乱し、とりあえず抜き返さなきゃと必死に走り出しました。ま、結局幸いな?ことに坂道の途中にあったザバス給水所でムメがちょっと休もうかなみたいなことを周りに目配せして止まったので、ここしかないと思ってザバスをスルーしてすぐに抜き返すことに成功。うぅ、俺のザバス…。
そうこうして走っていると、近くにけっこうムメヲタの人がいることに気付きました。なんかすげー力をもらいました。ありがとう、ムメヲタの人たち。だってちょっと後ろを本人が走ってるのに普通にその前を懸命に走ってるんだもの。それからは、また抜かれるんじゃないかとビクビクしながら、景色を楽しむ余裕もなく走りなんとかゴール。ゴール地点には応援の二人。
やったームメに勝てたー! 負けるはずがないという根拠のない自信と、普通に実力の違いを見せつけられるんじゃないかという不安があったのでほんと嬉しかったです。まあ斉藤さんもブログで書いてるように、ファンランなんで勝ち負けとかじゃないんですけど、自分を試す意味でなんとなく漠然とムメには勝ちたいなーと思っていたので。だからこそ逆に、別に誰と競ってるわけでもないムメに抜かれた時ショックだったんでしょうね。今思えば。
ゴールしてすぐのところでムメを待っていると、ほどなくして到着。1分くらいしか変わりませんでした。恐るべし。ムメは一度も歩くことなく走り切ったみたいです。うーん、すごい。ゴール後に周りを走っていたヲタとハイタッチしていたので便乗しようとしたら、れう子がやってきてさえぎりムメを抱えて出て行こうとしたので、一瞬の隙を見てムメとハイタッチしました。右半身はれう子に抱えられていたので左手だけでしたが。ムメ片足軽く引きずってましたね。閉会式でもうまく歩けていないようでしたが大丈夫かな。
3分ほどすると斉藤さんもゴール。なんだ、全然早いじゃん。見直しました。斉藤さんはすごい陽気なテンションでしたが、今度はヲタがハイタッチをする間を与えずさっさとれう子が抱えていってしまいました。応援の二人も斉藤さんと一緒に控室へ。
その後auブースに握手券を確認しにいったんですが、当然はけていました。豚汁とザバスをおかわりしまくり、車に戻り休憩。
なぜかガラガラのラーメン屋で昼飯を食い、閉会式へ。相変わらず前のほうはおまいつが占領。ほどなくして表彰式のプレゼンターとしてメロンが登場。前夜祭のライブでは盛り上げに徹して写真を撮らなかったので、ここぞとばかりに撮りまくりました。興奮してズームしすぎてあまりいいのが撮れませんでしたorz 太陽がこっち側で常にまぶしい表情だったのが残念。まあ雨よりはよっぽどいいですけど(笑)。間が空いたときに、ムメと斉藤さんが挨拶。
( ‐ Δ‐)<「ファンの方が思ったよりも速くてびっくりしました。ちゃんと練習してきたんだなあと。引っ張ってもらいました。ありがとうございました」(だいたいこんな内容、細かく覚えてないので脳内補正されてる可能性あり)
ファンの方、に自分も入ってるかなーと思うだけで幸せな気分になれました。遅れ取らなくてよかった…。
プレゼンターの役目が終わりはけるメロン。まだ式は続いていましたがメロンはお偉いさん?に挨拶をして離れていきました。離れしな、上のほうからムメがデジカメで我々ヲタを撮っていました。自分の見ていた限りでは今回は盗撮(笑)していなかったようなので、今年のヲタ撮りはあれくらいですかね。ブログに載せてくれるかな。ロケバスに乗り込んで帰っていきました。そんなこんなでうちらも撤収。無事終了となりました。
murata11b.jpg記録用紙を手に笑顔のムメ
melon02b.jpgスリーショット
melon08b.jpg記録用紙をのぞきこむ2人
murata17b.jpgプレゼンターを務めるムメ

メロンの皆さん本当にお疲れ様でした。言葉を交わしたわけではないけど、苦労を共にしてやり遂げて、なんだか心が通った気がします。やっぱりスポーツっていいよね。ハローのイベントはどうしても食傷気味なので、こういった企画は新鮮ですごくよかったです。握手会は参加できなかったけど、一生の思い出になりました。JCの三連単も当たり、最高の日になりました(笑)。来年も行きますよ!


んで猫目。11/28(金)昼公演、村田岡田ゲストの回を観に行きました。
面白かった。ロッピーで買ったら席が最後列(しかも撮影カメラの横とか笑)だったです。前空いてるのに。
ま、それはいいんですけど、期待してなかった分楽しく見ることができました。ゲストは物語にほとんど関係のない婦警の役でやりたい放題だし(笑)。あの破天荒なゲストの使い方は斬新で最高でした。
トークショーは主役の3人で、ゲストはちょろっと出てきて絡むくらい。進行役が俺の左で見てた脚本家の女性だったんですが、かなりしゃべりがうまくて感心しました。


明日はレモンスターの初日行きます。長く続いた舞台通いも明日で一区切りです。


※19日のエントリに絵里先生の画像うp。つかこのエントリ書くのに2時間半かかった件(笑)。
posted by つよし at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | HelloProject | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

夢女(ムメ)

久々にムメの夢見た。

取り急ぎ、メロン、村田さんお疲れ様でした。そして俺お疲れ。サイコーのイベントでした。
感想は改めてまた夜に。ムメも多分今日の夜(もしくは明日)にブログ更新すると思うので。
あ、猫目の感想と絵里先生画像もね。

あぁ、足やばい超痛い。足どころか腕までなぜか痛い(笑)。
posted by つよし at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | HelloProject | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。